真の歴史ある祝宴会場「常磐御殿」

真の歴史ある祝宴会場「常磐御殿」

八坂神社通常非公開の「常磐御殿」が
祝宴会場としてご利用いただけます。

「常磐御殿」はその昔、伏見・後伏見・花園・光厳・ 崇光・後光厳天皇の持明院系六代に渡る「皇居」でした。

また、寛政元年(1789)門跡寺院光照院の寝殿として利用され、時の光格天皇からは「常磐御所」の名を賜った由緒ある建物です。

後の明治38年(1905)、旧三井邸(新町六角)に移築、昭和31年(1956)に八坂神社に寄進され「常磐御殿」と称し現在に至ります。

最大52名 200余年の本物の歴史背景、そして落ち着きと寛ぎ、安心が広がる空間。

お人数の多いご披露宴から、ご家族様だけのお食事会まで八坂神社とのご神縁を深め、さらに京づくし、祇園づくしの想いが伝わる佳き日の宴。

ゲスト様に移動のない最上のおもてなしを感じていただける「常磐御殿」祝宴をお勧めいたします。